<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

見れなかった夕陽

ハワイ島についた日のこと。

お昼すぎにホテルに到着し、ホテルの部屋で買ってきたサンドイッチなどを食べたら、ものすごい睡魔が襲ってきました。

「みなさんちょっと一時間ほど寝てもいい?」(長女だからすぐ許可を取りたがる。ちなみにうちの家族は全員第一子なもので、みんなそうです。)

息子は「ホテル内を探検したい」

というので、「じゃあ一時間くらいたったら、迎えにきて。」

なぜなら、海に沈む夕陽がものすごくきれいらしく、おすすめです!と、受付のおばちゃんが言っていたからです。

そして、夫と息子は二人でホテル内を探検に行きました。

わたしたちが泊まったホテルは、ホテル内をモノレールやボートで移動するような、広大な敷地に6つのプールやラグーンがあり、歩いて移動するのはちょっとしたピクニック気分になります。

小一時間ほど熟睡して、目覚めて、そろそろ帰ってくるころだと楽しみにしていましたが、全然帰ってこず。

そのうち日が沈み始めたらしい感じが。わたしたちの部屋は山側で、太陽が見えません。
そして日没…。

空は真っ暗に…。

「もうー!夕陽みれなかったじゃん!!」

と普通なら怒ってるとこですが、そんなことより、息子と夫になにかあったにちがいない!途中でお父さんが倒れて、息子一人でどうしていいかわからないんでは…。
とか、色々よくないケースを妄想。
いつフロントに電話しようかと、部屋の中をウロウロ歩き回っていたところ、2時間くらいして

「ただいまー、夕陽きれいだったー」

と元気に二人は帰ってきました。

あーよかったー。無事で…。

夕陽が見れなかったことよりも、帰ってきたことでほっと胸をなでおろしました。

まあ、明日リベンジねえーということでしたが、次の日は雨が降ってきて、次の日はワイキキビーチに移動、こちらは隣のホテルに夕陽が沈む感じでした。後二日はビーチに出てみましたが、何となく曇っていて、結局旅行中、海にでっかい太陽が沈むところは、見れなかったなー。残念!

息子は今も
「あのときの夕陽…きれいだったなー」
とわざとわたしの顔をみて言います。
「寝る方が悪いんだよ」
とも。

睡魔に勝てなかった…。
[PR]

by harudon0505 | 2010-04-22 02:11

帰ってきてからの方が…

ハワイ旅行に行く前は、さほど盛り上がっていなかった夫。

旅行会社も泊まるホテルも、全部わたしが決めたのにただついてくるだけのスタンスだったのですが…。

帰ってきてからというもの、家の中は常にハワイのラジオから流れる番組を聞いていて、ネットでも色々調べています。

そういえば、「フラウ」という雑誌がハワイ特集らしく、宮崎あおいちゃんが、ウクレレを弾いていたのですが、そのお店でわたしはハワイ産のウクレレを買いました!

唯一自分への買い物がそれです。アラモアナショッピングセンターに行ったけど、全く買うものなし!息子とレゴショップで時間つぶし、その間にお父さんはよろこんで服をいっぱい買ってましたけど。普通逆じゃない?

ウクレレ買うときも、基本は家族全員行動なので夫はついてきたのですが、お店では面白そうでもなく、購入後には「なんでお母さんはウクレレを買おうと思ったの?」なんて聞かれるものだから、「とりあえず現地の楽器を買ってみたいじゃん…」と答えながらも、こんなよけいなもの買ってーってことなのかなと思ったら、実は自分もかなり揺れていたらしい。
帰ってからチューニングしていたら、ものすごく羨ましそうでした。

人ってわからないものなんだなあー

息子はハワイに行っても
「公園いこう」
「こおりおにやろう」
「ご本読んで」
と、日本とまったく変わらない思考と行動でした。

お父さんは完全に、今の方が盛り上がっています。
[PR]

by harudon0505 | 2010-04-19 00:00

帰ってきましたー

無事、帰ってきましたーハワイから。

新婚旅行?&息子の初めての海外旅行となったわけですが、ろくに英語も話せない3人の珍道中となりました。

よく、成田離婚とか聞くじゃないですか。そういう最悪な状態を想定して行ったのですが、
ハワイはわたしの気分にとっても合っているらしく、なにがあってもまったく怒る気にならん…。

その他二人はそんなわたしのことを、どう思っていたか知りませんが、そんなの知ったこっちゃないです。

だってここはハワイなんだものー、それだけで、心がおだやかでいられました。

今回は(てすでに次回があるような口ぶりですが)ハワイ島2泊、ワイキキ3泊というわりと忙しいスケジュールでした。子供もいるので、何の予定も入れずに行ったのですが、何もしなくても十分楽しめるところだったので、よかったです。
朝起きたら海や町をぶらぶらして、疲れたらホテルの部屋に帰り、復活したらまたぶらぶらして、
という日々でした。

詳細はのちほど…
[PR]

by harudon0505 | 2010-04-13 21:21